マンション分譲実績
2019年

ブランズタワー羽衣

駅前再開発のシンボル、新時代の新たな指標

大阪都心とつながる南海「羽衣」駅とJR「東羽衣」駅に、ペデストリアンデッキ直結徒歩1分。次代の暮らしにふさわしい安全・快適なまちづくりが進む駅前再開発の、シンボルとなるタワーレジデンスを目指しました。外観は全面に採用したガラス手摺りに空が映り込み自然と調和、白いマリオンが垂直ラインを強調しながらコーナーのアクセントを際立たせます。1階と2階の一部には店舗を配し、ペデストリアンデッキでつながる2階部分を住まいへのアプローチとしました。さらに、ゆとりを満喫するために設えた共用空間の数々が、新しいライフスタイルを生み出します。

所在地大阪府高石市東羽衣3丁目
竣工2019年6月
総戸数133戸
石壁や植栽で自然の柔らかさが都市デザインを引き立てるペデストリアンデッキ直結のエントランス。
約3.5mの天井高に優雅な折上天井、穏やかな間接照明の灯りに包まれるエントランスホール&ロビー。
大阪湾の海景や大阪市街地の夜景を愉しむことができる、大人の憩い場を演出したビューラウンジ。
物件一覧に戻る物件一覧に戻る

pagetoppagetop