東急不動産のマンションが2020年度グッドデザイン賞受賞

ブランズ円山外苑前

GOOD DESIGN AWARD ブランズ円山外苑前

「円山」が培ってきた歴史、自然、崇高さ。その北海道の矜持を継承する邸宅作品をめざして

「ブランズ円山外苑前」が建つのは、円山の表玄関となる円山公園の正面入り口。円山が開拓期から守り続けてきた神聖な歴史や豊かな自然はもちろん、その崇高さや矜持までをも体現する次代に継がれるランドマークでなければならない。外観に求められる品格、円山と一体として繋がる価値、そして北海道の風土への畏敬。私たちはそのすべてを「ブランズ円山外苑前」の中に盛り込んだ。

  • 東急不動産のマンション
  • 東急不動産のマンション
  • 東急不動産のマンション

デザインのポイント

  1. 円⼭の歴史や⾵⼟、景観に溶け込むよう、マテリアルを厳選したクラシカルモダンの外観デザイン
  2. 円山公園と同じ樹種を植え一体感を生み出した植栽と、公園の美しい景観を最⼤限に享受する配棟計画
  3. 安⽥侃など北海道の出⾃を持つ芸術家の作品をロビーに展⽰。芸術を共有することで邸宅の品格を⾼める
所在地 北海道札幌市中央区大通西28丁目59-5(地番)
交通 札幌市営地下鉄東西線「円山公園」駅 徒歩3分
構造・規模 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造 地上8階 地下1階建
敷地面積 3,165.37㎡
延床面積 10,518.98㎡
竣工 2019年7月
施行者 西松建設株式会社
デザイン 株式会社企画設計事務所オルト、アーキサイトメビウス株式会社

CAMPUS VILLAGE(キャンパスヴィレッジ)

GOOD DESIGN AWARD CAMPUS VILLAGE(キャンパスヴィレッジ)

学生と共に創る学生レジデンスブランド

CAMPUS VILLAGE(キャンパスヴィレッジ)は、多感な学生時代を多くの友人達と住まう豊かな交流体験と現代学生の生活スタイルに沿う居住空間を、企業と学生が共に創り上げることを目指した学生レジデンスブランドである。「学生レジデンスに住まう」ことでしか得られない体験の提供と、施設の枠を超えた多層的なコミュニティプラットフォームで「つながる」仕組みを構築した。

  • 東急不動産のマンション
  • 東急不動産のマンション
  • 東急不動産のマンション

デザインのポイント

  1. 学生と企業が共同で様々なイベントを企画。学生間コミュニティの醸成と、地域との交流機会の創出を実現
  2. 常に学生の生の声を聞き潜在ニーズを探り続け、導き出された改善点をすぐさま建物に反映させる仕組み
  3. 物件毎にエリア特性に合わせた異なるテーマを設定。学生は自分が望む生活スタイルの物件を選択できる事