DESIGNデザイン

上昇感イメージした
しいフォルム
たたずむ風格レジデンス

  • 外観完成予想図
  • 外観完成予想図
LANDMARK DESIGN
モダンな感性を纏って存在感を放ち、
時を経ても輝きつづける洗練のデザイン。
落ち着いたホワイトベージュのタイルを基調に、軽やかなガラスウォール、質感のある磁器質タイルなど、素材の巧みな組み合わせによって街並みに優美な表情を描くファサードデザイン。コンセプトは都市の品格。夜間ともなれば窓から漏れる灯りが心なごむ景観を創出します。

ブランズ大阪松屋町。
歴史と多様性のある都心の居住地「松屋町」において、ガラスなどの現代的な素材を使用しつつ部分的に懐古させるようなディテールを採用することで、快適で多様なライフスタイルと歴史的な景観の融合を追求しました。

株式会社IAO竹田設計
上席執行役員 大阪第一事務所 所長   
矢 川 修 宏

まるで別世界
オーナー優雅える
フロントゾーン

  • エントランスホール完成予想図
  • エントランス完成予想図
ENTRANCE HALL
流れている時間までもが優雅。
ホテルさながらのラグジュアリーなエントランスホール。
足を踏み入れた瞬間、視界が伸びやかに広がる2層吹抜けの大空間がお出迎え。美しい光沢を放つ自然石の壁面、折上天井の柔らかな間接照明が織りなす贅沢な空間がゆったりと広がります。まるで美術館やホテルのロビーを行くように、普段の暮らしにも特別な時間をもたらします。

ホテルライクごす、
都心ふさわしい
オーナー
だけのサードプレイス

ラウンジ完成予想図
LOUNGE
オーナーだけが手にする高揚感。
ホテルのロビーで過ごすように、
優雅なひとときを演出するラウンジ。
洗練されたインテリアを設えながら、居心地の良さに配慮したラウンジ。ソファ、チェア、ビッグテーブルなど、一人でも、パートナーとでも思い思いの時間を過ごせます。都心ライフにおけるあらゆるシーンを想定し、待ち合わせやおもてなしにも華を添える居心地のいい空間を創出しました。

共用部のデザインコンセプトはスマートリビング。都心で働き、過ごすスマートな大人たちに向けて、ホテルのような高級感がありながらも、華美過ぎない上品で機能的な心地良さをもつ、ちょうどいいスマートな空間を目指しました。

主な実績:ブランズタワー・ウェリス心斎橋NORTH

株式会社イリア 関西事務所 デザイナー   
今 井 慎 二