都心への近さと、
穏やかな日常を謳歌する、
かけがえのない暮らし。

現地周辺西側の高さ
約360mから東方向を撮影

LOCATION

この地に描くのは、豊かな光とゆとりに
満ち溢れた永住のレジデンス。
家族の未来を優しく包み込む、
美しい暮らしの物語が、ここから始まります。

静寂利便が交差する地

住居系地域の落ち着きと、
スーパー徒歩2分の利便性を享受する。

Quiet

用途地域概念図
用途地域概念図

落ち着いた住環境が保たれた
住居系地域に位置するロケーション。

現地周囲は、住居系地域の環境を保つため、
建築物の高さや用途に制限が設けられた
第一種中高層住居専用地域に位置しています。
千川通りから一歩奥に入った静けさを享受でき、
徒歩2分に公園が点在するなど、
穏やかな安らぎに満ちた街並みが広がっています。

駅から歩きやすいフラットアプローチ。
大通りから奥に入った閑静な立地。

最寄りの「中村橋」駅から「ブランズ練馬中村北」までは、フラットアプローチで徒歩8分。
「練馬」駅も徒歩圏の歩きやすい道のりです。
大通りから一歩奥に入った、閑静な住宅エリアに立地しています。

練馬区は23区で4つのNo.1。

出展:子育てしやすい街 1位:LIFULL HOME’S調べ(2016年4月)。評価方法は下記の8項目から得点を算出。全国でも東京に集中する待機児童数を踏まえて、待機児童に関わる項目を複数取り上げています。①保育園数②保育所定員数③待機児童数④待機児童の対前年増減⑤今後の待機児童の受け入れ増加見通し⑥小児科の数⑦都市公園の数⑧犯罪の少なさ
公立保育所の数 1位:東京都福祉保健局HPより(2019年4月)
緑被率 1位:練馬区HPより(2019年3月)
公園の数 1位:東京都建設局HPより(2019年4月)

Convenient

ライフ練馬中村北店(約160m/徒歩2分)
ライフ練馬中村北店(約160m/徒歩2分)

徒歩2分に
深夜23時まで営業の「ライフ」。
都市生活の利便性を実現。

現地から徒歩2分には、深夜24時まで営業の
スーパー「ライフ」があり快適です。
毎日の食料品や生活用品の買い出しはもちろん、
雨の日のお買い物、夜遅くの帰宅時にも気軽に立ち寄れます。
駅とマンションとの動線上にあるので、
暮らしに時短という価値をもたらします。

中村橋のポジション

中村橋は「池袋」7km、「新宿」8km。
都心近接の好ポジション。

距離圏概念図

中村橋は安心感のある強固※1な地盤の
「武蔵野台地」に位置する。

武蔵野台地概念図

※掲載の武蔵野台地概念図は、東京都都市整備局発行「地震に関する地域危険度測定調査(第8回)」(平成30年2月公表)の地域分類図を基に描き起こしたものです。

約2万年の歳月を経て積み重なった地層の堆積により形成され、強固※1で安心感のある地盤として知られる武蔵野台地。
本件現地の標高は、約41.7mと都心部に比べ、高い場所に位置しており、地震が起きた場合、比較的危険度が低いと考えられています。
※1:固結した地盤のため、地震が起きた場合、比較的危険度が低い地域となります。

武蔵野台地概念図

※掲載の標高差概念図は国土地理院ホームページを参照にしたもので、実際の高低差とは異なります。

3エリアを使いこなす

利便性の高い
商業・公共施設が集積する「練馬」、
美術館や120店舗を超える
商店街がある「中村橋」、
アミューズメントスポットが
人気の「豊島園」、
それら3つのエリアの中心に位置しています。

立地イメージイラスト
※掲載の航空写真は現地周辺西側から東方向を撮影(2019年11月)した写真をCG加工したもので実際とは異なります。周辺環境は将来にわたり保証されるものではございません。
※掲載の新宿駅を中心とした距離圏概念図は「新宿」駅からの地図上の概測直線距離のため実際とは異なります。
※掲載の写真は2019年10月に撮影したものです。
※掲載の徒歩分数・距離は現地から計測したもので、徒歩1分=80mにて換算したものです(端数切り上げ)。