デザイン

南草津の駅前に映える、美しく上質なファサードデザイン。

過度に主張しすぎることなく、南草津駅前の洗練された街並みとの調和を優先した外観デザイン。
都会的でモダンな造形を基調としながら、コーナーウインドウが象徴的なガラス手摺りを多用するなど「爽やかな透明感」をテーマに外観を美しく整えました。
ガラスの色彩に変化をつけ、リズミカルで軽やかな表情を演出。
シャープな水平ライン、縦のアクセントとなるマリオン(飾り柱)、アースカラーの外壁タイル、それぞれが相まって落ち着いた存在感を放ちます。

緑を感じる公園前。

南草津駅前・西側ゾーンの一画、
駅前公園の最前席に。

立地概念イラスト

洗練された南草津駅の西側ゾーン。
利便と安息を叶える区画整理エリア内。

駅の新設に伴い計画的に開発されてきた
JR「南草津」駅界隈。賑わい豊かな商業ゾーンを含む東側の区画整理に続いて、西側でも約30ヘクタールにわたる広大なエリアで「野路西部土地区画整理事業」が行われてきました。
整然と美しい街並みが形成された西側ゾーンを象徴する駅前のゲートポジションに「ブランズシティ南草津」は誕生。緑の潤いを身近に置いて、利便と安息が共存する心地よい住環境です。

現地周辺イメージ

駅前でありながら、
目の前が公園という緑豊かなロケーション。

JR「南草津」駅と「ブランズシティ南草津」の間に広がるグリーンスポット「南草津駅東山道記念公園」。芝生広場もある伸びやかな園内には、花や緑を眺めてゆっくり散策できるコリドーやベンチが設けられています。リフレッシュしたい時は、いつでも目の前の公園へ。
その他にも7つの公園が徒歩圏に点在しています。

南草津駅東山道記念公園(徒歩1分/約40m)