設備仕様

Kitchen

OTHERS (専有部)

自然の力や先進設備を合理的に活用するだけでなく、
より賢く便利で快適に。「スマート」なマンションの実現に取り組んでいます。

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム エネファーム

エネファームは、都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を反応させて発電し、発電時の熱で同時にお湯も作る環境にやさしいシステムです。一次エネルギーの利用効率を85.8%まで高め、年間CO2を約1.0t/戸削減※1します。また、家で発電できることから、購入電力量を減らし、節電にも貢献し、トータルの光熱費も低減します。さらにご家庭の電気とお湯の使用量と使用パターンを学習し、自動運転で省エネを実現します。また、バックアップボイラーとしてエコジョーズを搭載しているため湯切れの心配もなく、床暖房や浴室暖房乾燥機もご利用いただけるため、環境にやさしく快適な住まいを無理なく実現します。

エネファーム概念図(参考例)

【試算条件】※1.マンション(専有面積80㎡)3人家族を想定 ①CO2排出係数:電気0.65kg-CO2/kWh(「地球温暖化対策計画」(2016年5月)における2013年度火力平均係数)、ガス2.29kg-CO2/㎥(東京ガスデータ)②年間負荷/給湯:14.8GJ、風呂保温:1.1GJ、調理:1.8GJ、冷房:7.6GJ、床暖房:10.3GJ、エアコン暖房:6.8GJ、照明他:8.6GJ ③電力需要/年間3,262kWh(従来システムの場合) ④使用機器/従来システム:ガス給湯暖房機、居間の暖房はガス温水床暖房と電気エアコンを併用、居間以外の暖房及び冷房は電気エアコンを使用、ガスコンロエネファーム:エネファーム、居間の暖房はガス温水床暖房と電気エアコンを併用、居間以外の暖房及び冷房は電気エアコン、ガスコンロ ⑤ガス料金/従来システム:「家庭用ガス温水床暖房契約《暖らんぷらん》」適用、2018年6月時点の原料費調整費を適用。エネファーム:「家庭用燃料電池契約、床暖割《エネファームで発電エコぷらん、床暖割》適用、2018年6月時点の原料費調整費を適用。群馬南地区、四街道12A地区、東彩ガス地区、東日本ガス地区、日本ガス(ニチガス)真岡地区には対象メニューはございません(2018年6月時点)。尚、対象地区が変更になる可能性がありますので、詳細は東京ガスまでお問合せください。⑥電気料金/従来システム、エネファームともに従量電灯B適用、契約アンペア40A。東京電力EPの従量電灯B契約の2018年6月時点の燃料費調整費を適用。

ライフスタイルに合わせて間取りの可能性を広げる「ウォールドア」

リビング・ダイニングに隣接した洋室との境に、ウォールドアを採用。ドアを開放すれば、リビング・ダイニングと一体のワイドな空間として使用でき、閉じれば個々の居室として利用できます。フレキシブルな空間活用が可能となり、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応します。

開放時
閉鎖時

例:Kタイプ

※掲載のウォールドア概念図はKタイプの例です。扉の開閉方式、枚数、収納方法は住戸により異なる場合があります。

1階住戸だけの特別な大型床下収納を採用。

1階住戸に大型の床下収納を採用。大人が出入りできる広さと奥行きに加え、照明も設け、換気口も設置。食品の収納庫やワインセラーとしてご利用いただいたり、季節物やアウトドア用品の収納など、多彩な楽しみ方が広がるスペースです。
※湿気、湿度、サビに弱い物の収納には適しておりません。あらかじめご了承ください。※一部住戸を除く

大型床下収納概念図
※掲載の大型床下収納概念図は、図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。家具調度品は、販売価額に含まれておりません。

24時間微風量換気

マンションは気密性が高く、快適に生活するためには常に一定量の換気を行う必要があります。24時間微風量換気システムを装備することで、住まい全体に自然な空気の流れをつくるとともに、特に湿気がこもりやすいユニットバス・トイレ・洗面室も、扉のガラリやアンダーカット等によってスムーズな空気循環を行うことができます。

24時間微風量換気システム概念図

こじ破り対策 (鎌デット錠)

施錠をするためのデッドボルト自体を鎌形状としています。鎌状にせり出してくるデッドボルトがストライク部にがっちりかみ合い、バールなどのこじ開けに強く抵抗します。

ダブルロック

上下2ヵ所にシリンダーを設けたダブルロック。ピッキングに時間がかかるため、防犯性が高まります。

モニター付きインターホン

風除室、エントランスホールのオートロックを住戸内から解錠できるモニター付インターホン親機を設置。音声だけでなくモニターで来訪者を確認できるため、不審者の侵入や煩わしい訪問・勧誘を未然に防ぐことができます。

LED照明

玄関照明には寿命が長く、消費電力が少ないLED照明を採用しています。

引戸

扉を枠の上部で吊る上吊構造を採用。軽く滑らかな引き心地に加え、最後はゆっくりと閉まるブレーキ機能付。引戸が枠にぶつかる衝撃音を低減し、指を挟みにくくする工夫が施されています。

人感センサー

玄関には、人を検知して自動で照明を点灯する人感センサーを設置。一定時間が過ぎると自動的に消灯します。夜の帰宅時に暗がりでスイッチを探す必要がなく、荷物で手がふさがっている時などにも便利です。

参考写真
TESガス温水式床暖房

足元からやさしく部屋全体を暖めるガス温水式床暖房を採用しています。通常の暖房に比べ、日だまりのようなやさしい暖房感が得られ、器具の転倒によるやけどや火災などの心配もありません。

参考写真
ノンタッチキー(F-ics+P)

F-ics+Pは、FeliCa icチップを使ったキーヘッド、ic乗車券などの認証キーをかざすだけの簡単操作で、集合玄関自動ドアの開錠、フルタイムロッカーなどの操作が行え、毎日の生活がますます安心・便利になるシステムです。

OTHERS (共有部)

自然の力や先進設備を合理的に活用するだけでなく、
より賢く便利で快適に。「スマート」なマンションの実現に取り組んでいます。

24時間遠隔監視システム

暮らしの安全を守り、万一の場合も安心な24時間遠隔監視システムを採用。共用部の受水槽などで異常があったときや、住戸内で、火災などの異常があったときに、ただちに管理会社の監視センターと警備会社のガードセンターに自動通報。必要に応じて警備員が駆けつけ、的確に対応します。

24時間遠隔監視システム概念図(参考例)
※24時間遠隔監視システム概念図は一部変更となる場合があります。

ダブルオートロック

ダブルオートロックシステムを採用。二箇所のオートロックを解除しなくてはならないため、居住者がオートロックを解錠した際の、不審者の侵入の抑制を図ります。

ダブルオートロック概念図

防災備蓄倉庫

地震などの災害により、ガス・水道・電気などのライフラインが絶たれた場合を想定し、共用スペースに防災用の備蓄倉庫を配置。万一の災害に備えています。

〈主な防災備品〉

※防災備品品目等はイメージとなります。参考写真

宅配ロッカー、AED

留守中に荷物が届いても受け取れるよう、エントランスに宅配ロッカーを設置しています。メールボックスに配達状が投函されますので、ご帰宅の際に指定のロッカーを非接触キーにより開錠して荷物を受け取ることができます。また、万が一に備えてAED(自動体外式除細動器)設置スペースを宅配ロッカーに用意しています。

※AEDは管理組合によるレンタル契約になります。参考写真 / 宅配ロッカー参考写真

参考写真
標準装備型インターネットサービス

(株)ファミリーネット・ジャパンの常時接続型インターネットを標準装備。最大1Gbpsの高速回線で快適に利用できます。
※ベストエフォートサービスとなりますので利用環境によって速度は変化します。

24時間ゴミ置場

ゴミ収集日や時間に関わらず、24時間いつでもゴミ出しができるゴミ置場を1階に設置しています。
※年末年始除く。粗大ごみは除く。

image photo
ペット飼育可

ご家族の大切な一員であるペットと暮らせるマンションです。
※ペットの飼育については細則がございます。詳しくは係員までお問い合わせください。
※ペットの種類や大きさについては管理規約 に準じます。

停電時自動着床装置概念図
エレベーターの停電時自動着床装置
(もしくは自動診断・仮復旧運転サービス)

停電によりエレベーターが途中階に停止した場合、バッテリー電源で最寄階へ着床させてドアを開き、避難を可能にします。