待ち遠しい、
未来がある。

SCROLL

image photo

Redevelopment

幸せ溢れる未来の中心へ。
駅前再開発
これからが本番。

1998年からスタートした
「調布」駅前再開発事業。
新しい駅前広場から、
街はよりドラマチックに
変貌を遂げていきます。
お住まいの方をはじめ、
さらに多様な来街者が集う
賑わいと潤いの中心へ。
調布の未来は、
ますます盛り上がっていきそうです。

CHOFU
DRAMATIC CHANGE!

Redevelopment

〜2019

トリエ京王調布C館(約870m・徒歩11分)

街に華やぎをもたらす
駅前再開発

「調布」駅前では、南口北口一体の大規模な再開発が進行中。 駅および線路を地下化し、新たに複合商業施設「トリエ京王調布」が開業しました。 施設内にはビックカメラのほか、都内最大級のシネマコンプレックスである「イオンシネマ シアタス調布」がオープン。また、関東最大級の「成城石井」、オーナーが調布市出身・在住で珈琲焙煎工場併設の大型カフェ「猿田彦珈琲」など、調布らしさあふれる店舗が多数出店しており、 街に、暮らしに、華やぎを添える施設が、次々と誕生しています。
※出典/京王電鉄株式会社ニュースリリース参照

2017

TORIE CHOFU

トリエ京王調布C館(約870m・徒歩11分)

BIC CAMERA

ビックカメラ京王調布店(約790m・徒歩10分)

THEATUS CHOFU

イオンシネマ シアタス調布(約870m・徒歩11分)
トリエ京王調布A館(約630m・徒歩8分) / image photo

Redevelopment

2019〜

調布パルコ(約670m・徒歩9分)

賑わいと快適を創出する
「駅前広場」。

多様な人々が集い賑わう3つの多目的広場と、バスやタクシーの利便性を向上させる南北2つのロータリーが、2025年頃の完成を目指し段階的に整備される予定です。

image photo

MASTER PLAN

整備後の「調布駅前広場」完成予想図(調布市提供)

交通利便を高める2つのロータリー。

旧甲州街道等に分散していた周辺のバス停がロータリー内に入ると共に、タクシー乗り場や一般車の乗降場が整備されます。

それぞれの時を迎える多目的広場。

多目的広場は、既存樹木をはじめとする緑の潤いが心地いい空間に整備される予定です。

北側ロータリー

南側ロータリー

多目的広場

整備後の「調布駅前広場」完成予想図(調布市提供)

image photo
Information

お問い合わせは
「ブランズシティ調布」
販売準備室

0120-109-456

営業時間:10:00〜18:00
定休日:水・木曜日(祝日除く)および第1~第3火曜日

(但し2019年10月22日、2020年2月11日は定休日となります。予めご了承ください。)