その舞台は、
新しい調布の文化になる。

SCROLL

外観完成予想CG

※手前の植栽は
「布多天神社」の
緑地帯を表現しております。
(現地より約230m)

Big Project

調布駅徒歩10分圏内
最大級※1
全305邸誕生!

生まれ変わる駅前エリアと、
変わることのない武蔵野の自然。
その真ん中に「調布」駅徒歩10分圏内の
マンションとして、
“エリア最大級※1
⼦育て家族サポートマンション”が
誕生します。
調布だからこそ叶う、
家族の幸せを真剣に考えた
「こころ踊る感動の舞台」が、幕を開けます。

DESIGN

駅徒歩7分にふさわしい安らぎと、
こころ踊る暮らしの予感を
デザインする。

布多天神社の森に寄り添うこの場所は、調布の多様なコンテンツにつながりながら、住まいの本質といえる安らぎを享受できる場所。建物においては、何よりもこの環境の良さをデザインに反映するために、街に馴染むこと、緑が似合うこと、暮らしを包む温かみが感じられることを大切にしました。上層部と下層部で色調を変え、アクセントとなる方立をきっかけとして、立体的に積み上げたデザインは、南側と東側の通りに軽快なリズムを与えながら、周辺の街並みに馴染んでいきます。

外観完成予想CG

LANDSCAPE

ブランズ“初”
子育て家族サポートマンション誕生。

子育てと家事の負担を軽減し、
時間のゆとりと心のゆとりを増やします。


板谷友香里 理事兼事業責任者

私たちのビジョンは「家族だけじゃない家族のようなつながりのある社会」。本プロジェクトでは、お子様の預かりや食事の提供を通じて、それぞれのご家族の暮らしをサポートします。

私たちのビジョンは「家族だけじゃない家族のようなつながりのある社会」。本プロジェクトでは、お子様の預かりや食事の提供を通じて、それぞれのご家族の暮らしをサポートします。

※掲載のサービスは有料・予約制となります。また定員を超えた場合はご利用いただけない場合もございます。対象年齢は5歳から小学生です。詳細は係員にご確認ください。
※掲載のサービス内容や保育士の勤務時間・定休日など、変更となる場合があります。 ※共用部のご利用は管理規約に従っていただきます。※写真は全てイメージです。

COMMON SPACE

暮らし広がる、満たされる。
ヘビーユースしたくなる新発想の共用空間。

家族のための先進的なアイデアが詰まった広々とした共用施設。シーンにあわせてʻつながるʼʻとじるʼ空間が、家族で過ごす時もひとりの時も満たされる、住人十色の過ごし方を実現します。

CREATOR

Design
[建物デザイン]

ここからはじまる暮らしが、
調布の文化になることを
心から願います。

成瀬・猪熊建築設計事務所
主宰 一級建築士

猪熊 純 Jun Inokuma

2004年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 修士課程修了。千葉学建築計画事務所を経て、2007年成瀬・猪熊建築設計事務所共同設立。建築はもとより、プロダクトからランドスケープ、まちづくりまで、様々なデザインを行っている。

Landscape
[ランドスケープデザイン]

景観10年、風景100年。
時間軸と空間軸のつながりが、
本物の風景をつくります。

株式会社 ランドスケープ・プラス
代表取締役

平賀 達也 Tatsuya Hiraga

1993年ウェストヴァージニア大学ランドスケープアーキテクチャー学科卒業。同年日建設計に入社。2008年ランドスケープ・プラスを設立し、現在に至る。東京工業大学、東京農業大学非常勤講師。

Information

お問い合わせは
「ブランズシティ調布」
インフォメーションデスク

0120-109-456

営業時間:10:00〜18:00
定休日:毎週水曜・木曜日(祝日除く)及び第3火曜日

(上記第3火曜日の定休日に関しては変更となる場合があります。)