Asset

時代は
“都心プレミアムコンパクト”
という発想。

これまでのコンパクトマンションは資産性を中心に語られてきましたが、
東急不動産の「都心プレミアムコンパクト」シリーズは、
資産としての価値はもとより、住み続けることの価値も追求した時代のニーズにお応えする住まいです。

「住む、売る、貸す」の
“半住半投”という住まい選び。

都心&駅近立地で30台m2~50m2台の
多彩なプランバリエーションだから実現。

  • 都心の立地価値 御堂筋と堺筋の間で、「本町」駅徒歩5分というOSAKAのセンターポジション。紛れもない超都心の立地価値を。 Read More
  • 多彩な商品価値 住む、貸すにちょうどいい、30㎡台~50㎡台のプランバリエーション。都心ライフにフィットする商品価値を。 Read More
ー 半住半投 ー

都心・大阪本町に誕生する、東急不動産「BRANZ」は、
《住む》のも《貸す》のも優れる、
マルチユース・レジデンス。

  • for LIVEマイホーム・セカンドハウスとして
  • for SALE資産運用として
  • for RENT末永い資産として

「ブランズ大阪本町」はご自身で「住む」だけでなく、
将来、「売る」価値や「貸す」価値にも優れる
“半住半投”という住まい選びをサポートします。

駅に近いほどマンションは値崩れしにくい

「ブランズ大阪本町」はOsaka Metro「堺筋本町」駅徒歩2分。駅に近く利便性の高い物件ほど人気が高く、市内のリセールバリュー(分譲時の価格と以降の流通価格との比較)のグラフが示す通り、駅徒歩3分以内の物件は10年後も高い価値を維持しているという結果が出ています。

大阪市 築10年中古マンション 最寄駅からの所要時間別リセールバリュー
【東京カンテイ調べ】
※2008年7月~2009年6月に新規分譲され、2018年7月~2019年6月に中古流通した分譲マンションを対象に、新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。
※専有面積30㎡未満の住戸及び事務所・店舗用ユニットは集計から除外。※本物件で当データの内容を保証するものではございません。

駅徒歩2の「ブランズ大阪本町」は
価格が下がりにくい物件

不動産を活用した
カシコイ節税対策。

不動産は現金に比べて相続税評価額が低く、
節税効果を発揮。

都心&駅近コンパクトマンションで節税対策。
不動産は現金に比べて相続税評価額が低く、約1/3程度になるため節税効果が期待できます。また、1棟まるごと所有する場合と比べると、土地の所有権利が薄くなり、評価額も大きく減額されるというわけです。
例えば1億円分の都心の
区分所有物件を複数購入した場合
※圧縮効果は目安ですので、購入する物件諸条件により異なります。※上記金額はあくまで参考例となりますので、詳しくは係員にお問合せください。※

区分所有物件を選ぶメリット

■例えば、都心のマンションを3戸所有すれば、配偶者や子どもに分割して相続させやすく、現金化もしやすい。

  • 1戸は妻に 都心の駅近マンションだから貸しやすい。
  • 1戸は子に 自分で住んでもいいし、賃貸にして運用してもいい。
  • 1戸は相続税のために 売却して現金化も可能。

東急不動産のグループ力を
活かし、購入後のあらゆる問題に
対応します。

快適な暮らしと安心の毎日のために。東急不動産のグループ力を結集。
BRANZオーナーとしてご契約いただいたその瞬間から、生涯にわたるおもてなしは始まります。
ご入居前のご相談から、ご入居後のアフターサービス、ご優待まで。
東急不動産ホールディングスグループの総合力を活かし、あなたの人生をより高みに誘う。
それが「BRANZサポート」です。

入居どもトータルにサポートする東急不動産ホールディングスグループ 東急不動産を始めとする東急不動産ホールディングスグループでは、そのグループシナジーを活かし、賃貸や売買のご相談をはじめ、様々なリフォームのご提案も行っています。