再開発 進化し続ける街

再開発で豊かな日常にさらなる進化を。

※現地周辺航空写真

現地周辺航空写真(俯瞰)
現地周辺航空写真(俯瞰)
再開発で豊かな日常にさらなる進化を。
文京区のシンボルゾーンが生まれ変わる
「春日・後楽園駅前地区市街地再開発」進行中。

「ブランズ文京小石川レジデンス」から徒歩7分の最寄り駅である「春日」駅・「後楽園」駅前では大規模な再開発が進んでいます。施行地区面積が約2.4ha※に及ぶ再開発エリアには、「商業施設」を配置した賑わいのある街区や、緑豊かな「広場空間」、交通結節点の機能を強化した「地下広場」などが誕生する予定です。

※施行地区面積約2.4haは、南街区・西街区・北街区の他、周辺の道路等を含む再開発施行区域全体の面積です。詳しくは再開発組合ホームページ(http://www.harusan.jp/redevelop/summarys.html)をご覧ください。

春日・後楽園駅前地区市街地再開発の地域への貢献

「春日・後楽園駅前地区市街地再開発 地域への貢献」
まちづくりコンセプト