ブランズ 神楽坂

古いだけの東京で満足できますか?新しいだけの東京で物足りますか? コンセプトはVINTAGE meets NEXT

2020年代、新しい時代に生まれる「ブランズ」には、どんな都心がふさわしいのだろう。
私たちが理想としたのは、時を超える上質を楽しむ都心でした。
コンセプトは、「VINTAGE meets NEXT」。
古き良き東京を深く楽しむ、次世代の東京を新しく楽しむ。
ふたつの東京の魅力が出会い、美しいケミストリーが生まれる街があります。
タイムレスな都心を楽しむ真ん中に、全81邸の美学を。
「ブランズ神楽坂」誕生。

image photo

  • 千代田区×文京区×新宿区神楽坂
  • 深く、新しい神楽坂
  • 新たな美学を求めて
  • 次世代のSmart Houseへ
  • 多彩な都心を楽しむ真ん中に、
    次の神楽坂を。

    千代田区×文京区×新宿区神楽坂。
    3つの都心を
    自在に楽しむ真ん中へ。

    エリア概念図
    エリア概念図
  • 神楽坂の真髄を、
    深く、新しく、楽しむ場所がある。

    次世代の上質を謳歌する
    「奥神楽坂」をテリトリーに。

    image photo
    image photo
  • 深く、新しい美学の提案を目指して。

    「神楽坂」をモチーフにすると
    空間はここまで美しくなる。

    BRANZ大手町(2020年2月分譲済み)
    BRANZ大手町(2020年2月分譲済み)

    「神楽坂」にふさわしい、新たな美学を求めて。
    「カッシーナ・イクスシー」とライフスタイルを提案。

    和と洋の美学が融合する街「神楽坂」、この街にふさわしい新たな美学を求めて。
    私たちは「カッシーナ・イクスシー」とともに、洗練されたライフスタイルの舞台装置となる邸宅空間の提案を目指しました。
    その成果とも言えるのが、『ブランズ神楽坂』の共用空間デザインと居住空間を彩る3種のカラースキーム。
    伝統と次世代が出会うこの街に、新しい邸宅の美学を提案します。

    伝統と革新の融合から、新たな美学を生み出す。
    その出会いは、必然でした。

    17世紀イタリア、大聖堂の説教壇などを手がける家具工房を祖に持つ「カッシーナ社」。今もクラフトマンシップのDNAを守り継ぎながら、現代を代表する建築家やデザイナーとコラボレーションした「コンテンポラリー・コレクション」等も展開しています。

    「カッシーナ・イクスシー」は、この「カッシーナ社」の日本総代理店であり、様々なインテリアアイテムとともに“洗練された、夢のある生活空間”をトータルに提案しています。伝統と革新を融合するものづくりの哲学は、まさに『ブランズ神楽坂』のコンセプト「VINTAGE meets NEXT」そのもの。必然的とも言える両者の出会いから、新しい「神楽坂美学」が生まれます。

    カッシーナ・イクスシー提供写真
    • BRANZ大手町(2020年2月分譲済み)
    • BRANZ大手町(2020年2月分譲済み)
    • BRANZ大手町(2020年2月分譲済み)
    • BRANZ大手町(2020年2月分譲済み)

※掲載の写真はすべてイメージとなります。
※エリア概念図は地図を基に描き起こしたものであり、実際とは異なります。