Plan

Plan プラン Plan プラン Image photo

南向き※1 3LDK中心。
光溢れ、風も通る心地よい居住空間。

― 第2期販売住戸 ―

ATYPE南向き

3LDK+WIC+N

■専有面積/76.062
(約23.00坪)

■バルコニー面積/12.40m2
(約3.75坪)

■サービスバルコニー面積/1.80m2
(約0.54坪)

A Type

View Details

CTYPE南向き

3LDK+
2WIC

■専有面積/71.982
(約21.77坪)

■バルコニー面積/12.30m2
(約3.72坪)

C Type

View Details

― 先着順販売住戸 ―

3Dモデルルーム動画公開中

DTYPE南向き

3LDK+2WIC+TR

■専有面積/69.612
(約21.05坪)

■バルコニー面積/11.90m2
(約3.59坪)

■トランクルーム面積/0.36m2
(約0.10坪)

D Type

View Details

I2TYPE南向き

3LDK+
WIC+TR

■専有面積/70.722
(約21.39坪)

■トランクルーム面積/0.39m2
(約0.11坪)

■バルコニー面積/12.60m2
(約3.81坪)

I2 Type

View Details

J1TYPE南向き

3LDK+WIC+N

■専有面積/74.372
(約22.49坪)

■バルコニー面積/13.40m2
(約4.05坪)

J1 Type

View Details

光溢れ、風も通る。
心地よい居住空間。

自然豊かなこの場所の心地よさを存分に取り込むために、天井高約2.4m、ハイサッシ約2.2mの大きな開口部を設けました。
リビングとバルコニーがつながり、光溢れ風が通る心地よい大空間をここに創出します。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニング

「アウトフレーム工法」で
すっきりとした住空間に。

柱をバルコニー側に配置し、室内に張り出さないようにした「アウトフレーム工法」を採用。すっきりとした室内空間を実現することで、家具のレイアウトがしやすく、限られたスペースを最大限に活用できます。また、奥行き約1.6m〜約2.0mのバルコニーを確保。暮らしを楽しむ様々な使い方ができます。
※バルコニー側に採用

アウトフレーム工法概念図

1階には、敷地を包み込む
植栽に守られた「専用庭」を。

1階住戸には「専用庭」を配しました。テーブルとイスを設置すれば、ゆっくりとお茶を楽しむなど多目的に使えます。
※Ac・Bc・Cc・Dc・Ecタイプ ※ご利用は管理規約に従って頂きます。詳しくは係員までお問合せください。

参考写真
専用庭(Acタイプ)イメージイラスト
光溢れる「温室」のように
心地よい「コンサバトリー」。

専用庭とつながる場所に「コンサバトリー」を設けました。コンサバトリーは、ガラス張りの温室を思わせる空間。冬の寒さから植物を守るだけでなく、柔らかな光を感じて気持ちよく過ごせるもう一つのリビングとして楽しむことができます。
※Ac・Bc・Cc・Dc・Ecタイプ

コンサバトリー(Ccタイプ)イメージイラスト

コンサバトリー(Ccタイプ)イメージイラスト

CASBEE