LOCATION

都市と緑、静寂と躍動。
文京区の中でも「東京ドームシティ」や「小石川後楽園」などが身近に揃う住環境。
そんな暮らしの便利さと潤いが共存する場所に「ブランズ文京白山一丁目」が誕生します。

image photo
image photo

FUTURE×
HISTORY

未来のさらなる便利さと、歴史ある商店街も。

「ブランズ文京白山一丁目」の舞台は、
新旧のショップが共存する活気溢れる街。暮らしやすい都心です。

航空写真(2020年8月撮影)

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」商業施設をはじめ、住宅、オフィスなどで構成される「春日・後楽園駅前地区再開発“ 文京GARDEN ”」プロジェクトが進行中です。
※出典:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合ホームページ(2020年7月現在)

夏目漱石
樋口一葉
石川啄木

※出典:文京区役所HP「文京ゆかりの文人」

文化人に愛され近代文化を育んだ街。多くの文人たちが文京区を愛し、坪内逍遥をはじめ、夏目漱石、石川啄木、宮沢賢治など近代文学を築いた著名な文人が、この地で創作活動を行いました。

URBAN×
NATURE

都心を身近にしながら、緑の潤いも感じられる場所。

大手町をはじめ、都心主要駅にアクセスしやすい文京春日。
ここは昔から人々に愛されてきた自然環境もあり、歳月が育んだ風格や静謐な趣を感じられます。

文京シビックセンター(約820m・徒歩11分)

華やぎと洗練のある暮らしを
日常にするアーバンライフ。
文京シビックセンター(文京区役所)や東京ドームシティが徒歩圏で利用可能。様々なエンターテイメントや生活利便を身近に愉しめる日常がここにはあります。

小石川植物園(約720m・徒歩9分)
礫川公園(860m・11分)

忙しい日々を癒す、
美しい緑の風景に心安らぐ日々。
「小石川植物園」や「礫川公園」など歴史と自然に抱かれた由緒ある街並が広がっています。喧騒を忘れる四季折々の風景との出会いも、文京春日に暮らす魅力の一つです。

躍動と静穏。ふたつのエリアが融け合う場所。

エリア概念MAP

最寄り駅まで歩きやすい、
フラットアプローチ。

最寄り駅「春日」駅から現地まで、徒歩6分のフラットアプローチです。
毎日の通勤通学も快適。お買い物帰りも、旅行帰りのキャリーバックを引いている時もストレスなく歩けます。

現地周辺の街並み(910m・徒歩12分)
立地概念図

LIFEINFO

文京シビックセンター(文京区役所)や東京ドームシティが徒歩圏。
利便施設に加え、歴史と緑に彩られた美しい住環境。

  • ショッピング
  • 公園・スポーツ
  • 教育施設
  • 医療施設
  • 公共・金融

:ブランズ文京白山一丁目