• TOP
  • 案内図
  • TEL
  • TOP
  • 物件概要
  • 代表間取り
  • 現地案内図
  • 資料請求
  • 来場予約

CONCEPT

北の丸公園 現地より約1,250m 徒歩16分(2017年6月撮影)

中枢の邸宅地「千代田区“番町”」において、
JR「四ツ谷」駅の利便と華やぎを間近にする「六番町」。

これからの都市生活に求められる豊かさとは何か。
その条件を満たす舞台として、私たちはこの地を見出しました。
ビジネス街へのアクセスや日常の生活利便に加え、
駅前での再開発にも期待が高まるJR「四ツ谷」駅へフラットアプローチ徒歩6分。
水と緑に寄り添い、穏やかに時を重ねる六番町の高台には、中枢の地ならではの華やかな都市性が息づき、
周辺は数々の伝統校が集う教育の街としても知られます。

連綿と受け継がれる邸宅地の趣と、日々を潤す都心の恵み。
類稀なる地の利がここにあります。

エントランスラウンジ完成予想CG

時を超えて愛される、新たな邸宅様式を。

中枢に寄り添う高台の邸宅地「番町」のヒルトップにして、
歳月の趣と洗練された都市生活を享受する「六番町」。
この舞台に、時を超えてなお愛され続ける次代のヴィンテージを創造したい。

それは、伝統を頑なに守るだけでもなく、やみくもに先進性を追い求めるだけでもなく、
将来にわたり普遍的な価値を放ち続ける邸宅を目指すということ。
四番町、一番町に次ぐ新たな邸宅創造において、東急不動産が掲げたテーマは、“継承と進化”。

番町を深く知る東急不動産だから辿り着けた、次代の都市邸宅を此処に。

継承と進化

外観完成予想CG

東急不動産。中枢の邸宅創造。

2014年竣工、「ブランズ四番町」。そして、2016年竣工、「ブランズザ・ハウス一番町」。
BRANZはこれまで、番町という地に相応しい、時代へ語り継がれる邸宅を目指して。
住まいの本質を磨き上げてきました。
番町におけるBRANZシリーズ、第三章「ブランズ六番町」時を越え愛されるたたずまいを時代の都心に贈ります。

ブランズ ザ・ハウス一番町
ブランズ四番町
ブランズ九段北

※掲載のエントランスラウンジ完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状、色味等は実際とは異なります。石貼、石畳の大きさは実際とは異なります。家具・調度品は変更になる場合がございます。植栽は変更となる場合がございます。また特定の季節、時期、または入居時を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや、枝ぶり、樹形は想定であり、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。予めご了承ください。
※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、多少異なる場合、または変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリープ等、一部再現されていない設備機器がございます。外壁タイルを表現するために、実際のタイル目地とは異なる大きさで表現しています。
※掲載の徒歩分数は80mを1分として算出し、端数を切り上げております。

東急不動産のBRANZに関するご案内