ページ内移動用のリンクです




プロフェッショナルに学ぶ

Vol.3 ヨガ ヨガで体を整え、心をすこやかにしましょう。

快適さと洗練さを同時に叶えるBRANZの住まい。心地良い住居が、そこに暮らす人々にやすらぎと幸福をもたらすように、私達の体が健康であれば、心もやすらかに満たされます。言うなれば、“体”は“心”の住まい。体のバランスを整え、心を幸せに導いてくれるもののひとつとして、いま、ヨガは多くの人を魅了しています。

自分との対話を楽しむ

1990年代後半、ハリウッド女優達がヨガで美しさに磨きをかけたのをきっかけに、日本でも爆発的に大ブーム。現在ではすでにブームの域を超え、私達の生活にすっかり定着した感がありますが、いったい、どうしてヨガがこれほどまでに人の心をとらえるのでしょう。

ヨガがブームになる前から、指導者として活躍している関依子先生によると、本来、ヨガの目的は体と心をベストな状態に整えること。そのためのアプローチとして、ヨガには「ポーズ」「呼吸」「瞑想」の3つが用意されています。つまり、これらを同時に行うことによって、私達は健康な体と心をつくることができるのです。これが、ヨガが単なるストレッチやエクササイズとは異なる点。

「体が硬いからヨガは無理」という声も聞かれますが、関先生によれば、「実際は体が硬い人ほど、ヨガを通して自分が変化していく様子を感じられるはず」とのこと。ヨガには完成型はありません。人と比べたりせず、自分は自分のできる範囲で行えばいいのです。大切なのは、いつでも自分自身と対話する気持ちを持つこと。「気持ちいい?」「呼吸は乱れていない?」など、常に自分の状態を観察しながら行うことで、徐々に意識は自分の内側へ入っていきます。慌ただしい日常のなかで、自分と正面から向き合う時間はそれほど多くないはず。だからこそ、ヨガは私達にさまざまな気づきを与え、体と心が本来の在処へ帰っていくような、心地良さを感じさせてくれるのです。

【今回のプロフェッショナル】 東急スポーツオアシス ヨガインストラクター 関 依子氏
1990年、こころとからだクリニカセンターヨガ養成コース修了。東急スポーツオアシスをはじめ、大手フィットネスクラブにてアドバイザー、ヨガ養成コース講師、ヨガプログラム開発などを担当。adidas yogaマスタートレーナー。
ヨガには、こんな効果があります

気持ちが焦っていると、どうしても呼吸が浅くなったり、荒くなったりしがち。こんなふうに、呼吸は心の状態と深い関係にあります。ヨガでは常に深く、ゆったりした呼吸を意識。そのため、緊張やいらいらがほぐれ、深いリラックス感を味わうことができるのです。また、適度に体の筋肉を動かすことで心も軽く、明るくなります。

アライメントとは、姿勢のこと。通常、ヨガではポーズを一定時間キープしますが、そのとき、自分のアライメントを自己観察することで、正しい姿勢やバランスの取れた体をつくることができます。長年の習慣で蓄積された脊柱や骨盤の歪みを解消するほか、日常のデスクワークを原因とする肩こりや腰痛にも効果的です。

一般に、ボディラインのシェイプアップにはインナーマッスル(体幹)を鍛えると効果があるとされています。ヨガにはこれを鍛えられるポーズがたくさんあり、特に、立位のポーズでは、日常的にあまり使わない筋肉を刺激。さらに、インナーマッスルを刺激すると基礎代謝が上がるため、太りにくい体づくりにも役立ちます。

東急スポーツオアシスでのヨガクラス
RAFEEL恵比寿
住所/東京都渋谷区恵比寿1-8-12 EBIS Q PLAZA 3F
電話/03-6408-0109
営業時間/平日7:00-23:00 土曜10:00-21:00 日曜祝日10:00-20:00
休館日/毎週月曜日
リンク/http://www.sportsoasis.co.jp/school/yoga.html

本格的にヨガを学んだインストラクターがレッスンを指導。ゆるやかな動きで心と体を開放する「リラックスヨガ」と、パワフルな動きが特徴の「ダイナミックヨガ」があり、そのときの気分や目的に応じて選択できる。基礎的な動きから呼吸法などしっかり教えてくれるので、ビギナーでも安心。スタジオによってはホットヨガの設備もある。