ページ内移動用のリンクです




美しい街を住む

Vol.2 たまプラーザ

上質な住まいを追求・創造するBRANZの街づくり。常に極みをめざすからこそ、たゆまない成長を実現し、ひとに愛され続けていくのです。その姿勢は、たくさんの人を魅了し続けるサロネーゼにも共通していえること。上質を知るからこそ、さらなる上質を求めていく―。そんな人生の達人たちは、活躍の舞台にたまプラーザの街を選びました。

2人のサロネーゼが街の魅力をご紹介します。

佐藤 奏

2010年3月桐朋学園大学卒業。現在は自宅でバイオリン教室を主宰しながら、「昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・オーケストラ」に在籍中。久保良治に師事。歌手やアーティストとも多数共演。

手塚 智子

In Season Co.シルクフラワーお稽古サロン認定講師。自宅アトリエでシルクフラワーとボタニカルアートを指導。日本ソムリエ協会ワインエキスパートも取得し、今後はワイン教室も開催予定。

上質なくらしと、高級感あふれるスタイル
サロネーゼもお気に入り。たまプラーザ周辺のお店