ブランズ品質

独自の厳しい品質基準による確かな品質。

安全・安心・快適のための厳しい
独自の品質基準で妥協なき住まいを追求しています。

設計から施工まで、東急不動産が一貫して品質チェック

商品プランニングにはじまり、基本設計・実施設計図書のチェック・確認、
施工時の複数回の現場確認・検査などを一貫してチェック。
建築基準法などの関係法令はもちろん、
800項目を超える品質基準に基づいて、
BRANZ品質に適合しているかを確認しています。

基礎工事

基礎工事

躯体工事(最下階~屋根)

躯体工事(最下階~屋根)

住宅性能評価

国が定める住宅性能表示制度を導入し、
第三者機関による客観的な住宅性能評価を受けています。

内外装工事・防水工事

内外装工事・防水工事

竣工検査・お引き渡し

竣工検査・お引き渡し

※掲載写真は全てイメージです。

品質を維持するための、自社による検査・アフターサービス体制

24時間受付対応という、安心のアフターサービス。

事業主として責任を持って、自社によるアフターサービスを実施。
定期的なアフターサービスのほか、急な不具合のご連絡に対応する24時間電話受付体制を整えています。

アフターサービス

歴史と実績の管理力で、末永い資産価値の維持・向上を。

BRANZでは、管理をグループ会社である「東急コミュニティー」に委託しています。
マンション管理運営約52万戸という実績の元、培ったノウハウをベースに、資産価値の維持・向上を共に目指していきます。