GOOD DESIGN AWARD ブランズ二子玉川

多摩川の潤いと二子玉川の街の利便を享受し、安心安全な暮らしを実現する「二子玉川の最前席」と呼べる邸宅

近年、都市部における老朽マンションの建替えが社会問題として浮上している中、本事業は「建替え事業」として大きな理想とする「住民全員の同意」を得て誕生した17階建て・全110戸の分譲マンションである。

計画地は、二子玉川駅徒歩3分、南西正面に多摩川・富士山を望む絶好のロケーションであったが、従前建物が築30年以上を経て老朽化しており、耐震性や水害への不安に直面していた。

東急不動産(株)は住民と一体となり議論を重ね、ロケーションの恩恵を最大限に享受できる建物計画や安心安全の為の免震構造等の先進技術について、住民目線での提案を行い、事業パートナーとして新旧の住民全員が安心して住み続けられる暮らしを実現した。

デザイナーの想い

多摩川八景のひとつである兵庫島公園が目の前にある貴重な地。昔から多くの人々が集う風光明媚な場所。このような二度と出会えない、長年愛してきた地において、その恩恵を今までよりも更に享受しながら暮らす事、そして安全面を高める事によってその暮らしを長く継続すること、加えてその豊かさをより多くの人と共有すること・・・。これらは「建替え事業」を選択した事によって実現可能になった。

所在地 東京都世田谷区玉川三丁目1番9号
交通 東急田園都市線・東急大井町線「二子玉川」駅 徒歩3分
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上17階、地下1階建
総戸数 110戸(権利者住戸含む)
敷地面積 2,157.37m²
延床面積 9,997.57m²
竣工 2013年1月
施行者 二子玉川第一スカイハイツマンション建替組合
参加組合員 東急不動産株式会社

グッドデザイン賞 受賞対象ページはこちら
東急不動産(株)ニュースリリースはこちら

pagetop