マンション分譲実績
2015年

ブランズ六義園アヴェニュー

名園「六義園」に寄り添う、風雅なる佇まい

時代の先駆者が居を構え、大和郷と呼ばれた邸宅街「文京区本駒込六丁目」に位置し、今もなお江戸元禄の気風を映す「六義園」に寄り添う「ブランズ六義園アヴェニュー」。時代に左右されることのない正統なレジデンスを目指し、共用部は、道路面より後退し四季を彩る植栽を配すことで六義園の風情を迎え入れる前庭、季節の彩りを映す水盤、六義園の外周を思わせる煉瓦タイルを設えたエントランス等、名園の美意識を取り入れ、専有部は伸びやかな開放感を味わえるよう全ての邸を角住戸としました。

所在地東京都文京区本駒込6丁目
竣工2015年3月
総戸数40戸
六義園の風情を迎え入れるエントランスアプローチ。前庭を彩るモミジが、名園の緑と調和し、瑞々しい季節を描き出します。
六義園の渡月橋から眺める大泉水を思わせる、前庭の四季折々の植物を映し込む水景。
エントランスホールの壁面を彩る、六義園の外周塀をイメージした煉瓦タイルと、木立や滝に見立てた縦格子。
物件一覧に戻る物件一覧に戻る

pagetoppagetop