新駅誕生 御堂筋線直結

北大阪急行線の延伸で「梅田」へ直結する街に。北大阪急行線の延伸で「梅田」へ直結する街に。

千里中央駅から北へ2.5km延伸!

北大阪急行線を現在の千里中央駅から北へ2.5km延伸し、新駅を2つ作る“北大阪急行線延伸事業”がスタート。2020年度の開業をめざして各種手続きが進められています。

大阪都心へダイレクトアクセス!

北大阪急行線は地下鉄御堂筋線に直接乗り入れるため、箕面市から新大阪・梅田・なんばなど大阪都心に乗り換えなしでダイレクトアクセスが可能になります。緑豊かな住宅都市・箕面に至極の利便性が加わり、まちの魅力がさらにアップします!

梅田まで24分!乗り換えなし!

新箕面駅(仮称)から梅田まで、乗り換えなしで24分。今より10~12分短縮され、毎日の通勤・通学がとっても便利になります。

新駅完成後との比較

駅近だけじゃない! まち全体が便利に・元気に!駅近だけじゃない! まち全体が便利に・元気に!

新箕面駅(仮称)

新箕面駅は2階建てで、2階がプラットホームになり、かやの中央の賑わいの中に接続します。

新駅プラットフォームイメージ

集客力のある施設を整備

バス乗り場の上空を立体利用して「子育て」を核とした新しい施設を作り、まちの魅力をいっそう引き出します。

交通広場・駐輪場・道路を整備

新たにバス乗り場や駐輪場を整備します。また、駅周辺の都市計画道路の整備にも着手しています。

鉄道延伸後も、萱野地域の豊かな田園風景を守り育てていきます!

新駅ができる萱野地域は、市街地に貴重な農地が残る緑豊かなエリア。鉄道延伸後も、山なみとまちなかの緑を大切にしてきた箕面を象徴するまちとして、この萱野地域の“身近なみどり”を守り続けます。

田園風景イメージ

開通後は、現地も「新箕面駅(仮称)」
の徒歩圏内になります。

延伸により、市街地の真ん中に駅が2つできて、駅まで徒歩・自転車で行けるエリアが大幅に増え、市街地の大部分が“駅まで徒歩・自転車圏”になります。

延伸による徒歩・自転車圏の広がりイメージ