安心・安全を守る信頼のセキュリティ体制。

東急コミュニティーとセントラル警備保障の24時間セキュリティ

各種センサーがセントラル警備保障ガードセンターにつながったオンラインセキュリティで、常に暮らしの安心を見守ります。万が一の場合には、セントラル警備保障ガードセンター及び東急コミュニティーに自動通報され、安全のプロが迅速に対応する24時間・365日体制でのセキュリティシステムを導入予定です。

有人管理

週5日、午前9時から午後4時は管理人が在中。マンション内の利便性と安全性の確保に配慮しています。
(年末年始など一部日付除く)

ルーバー面格子

防犯性に優れた面格子を共用廊下のサッシ部分に採用。ルーバーの角度を調整することにより、プライバシーを確保しながら通風調整や採光調整を図ることができます。

ダブルセキュリティシステム

防犯性に優れたダブルセキュリティシステムマンション。
風除室、自宅玄関前の2重のセキュリティが不審者の侵入を防ぎ、安心の暮らしのサポートをします。

エレベーター防犯モニター

エレベーター内部の映像が確認できる防犯モニターを1階のエレベーターホールに設置しました。

防犯カメラ

エントランスをはじめ、共用部の主要な箇所に設置。不審者の侵入や犯罪の抑止が期待でき、また一定期間、録画保存も実施します。
防犯センサー/ダブルロック/ドアスコープ/セキュリティサムターン/鎌式デッドボルト本締錠

大阪府防犯モデルマンション登録(予定)

大阪府防犯協会連合会が犯罪に遭いにくい構造、設備の基準を満たしていると認めた「大阪府防犯モデルマンション」への登録申請を予定しています。

防犯サブロック

廊下に面した窓や、ルーフバルコニー付き住戸のバルコニー窓など一部の窓に、二重にロックができる防犯サブロックを採用しています。

Clavis社製T20シリンダー

鍵の表面にさまざまなくぼみ(ディンプル)を配列し、複製を困難にしたシリンダーキーを採用。理論鍵違いは2,935億通り、さらにダブルロックの採用と合わせて、ピッキングなどの不正解錠防止策を強化しました。
カラーモニター付インターホン「Windea」