Design

練馬の都市性を誇らしくデザインしたモダンなファサード

外観完成予想CG

外観は、モダンな印象を持たせた穏やかなベージュとダークブラウンを基調とした都会的なデザイン。立体的な構造を活かすために、余分な色彩を排除し、アースカラーで整えました。周辺の都市景観が変化しても存在感を 維持するためにシンプルなデザインを目指しています。

2方向接道の角立地を生かした
開放感とプライベート性を両立させたランドスケープ

練馬駅の駅近という都市性が高い所在にありながら、「ブランズ練馬」は2方向が接道された角敷地を得ました。目の前に警察署がある安心感の元、開放感の高い角住戸を多く配置し、ランドスケープ全体にはプライベート性を配慮してデザインしました。
練馬区の特徴である自然の豊かさと、武蔵野台地をイメージした植栽がほどよく外からの視線を遮り、エントランスアプローチの大きな庇で重厚感を演出。里山の中に瀟洒に佇む邸宅をイメージさせます。住戸フロアも2階からの設計として、防犯性に加えプライベート性を高めています。
エントランス内部に入りエントランスホールへと進むと、右手には四季を通じて美しいイロハモミジの庭園景観を従えたラウンジ。そして左手にはエレベーターホールへと通じるホワイエ。外から帰宅した時のプライベートな時間への気持ちを切替えを、空間のデザインで実現できるレジデンスを目指しています。

敷地配置図

アジサイアナベル

アセビ

イロハモミジ

イロハモミジ

エゴノキ

コムラサキ

シラカシ

ソヨゴ

ヒサカキ

ヒラドツツジ

ヤマツツジ

※image photo

全フロア「内廊下」設計によるホテルライクな演出

落ちついた照明とカーペットを伴った豪華で静粛な内廊下の設えで、暮らしの中で感じる「ホテルライク」に挑戦しました。また内廊下は外部からは見えないプライバシー性があることも安心感に繋がります。同じフロアに1LDK~3LDKをバランスよく配置してコミュニティ性にも配慮した設計としました。

内廊下完成予想CG

平面概念イラスト

※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色味等は多少異なる場合、または変 更となる場合がございます。なお、外観・内装の形状の細部、フェンス、照明、排水設備、室外機、雨樋、給気口、点検 口、避難ハッチ、スリーブ等、一部再現されていない設備機器がございます。また、外壁タイルを再現する為に、実際 のタイル目地とは異なる大きさで表現しております。表現されている植栽は計画段階のものであり、変更になる場合が ございます。また、特定の季節、時期、またはご入居時を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや枝ぶり や樹形は想定であり、竣工から育成期間を経た状態のものを描いております。予めご了承下さい。

INFORMATION

お問い合わせは「ブランズ練馬」インフォメーションデスク

  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:水曜日・木曜日
PAGE TOPへ