都心超高層邸宅の夢、記憶となるかたちを。
伝統と革新と憧れと。
Layered Design Concept
多数の建造物が重なりあうように歴史・文化を映し出す街、大阪。
その過去と未来を繋ぐ象徴となるよう、「レイヤー(階層)」をコンセプトに建物をデザイン。
超都心における洗練されたライフスタイルを提案することで都市を進化させ、暮らしを革新させる品質を具現化します。

目に焼きつけるランドマーク性。
エッジの効いたシンプルな外観。

建物の外観デザインは、グレイッシュ系の色合いを基調にした都会的なイメージ。東西南北、建物のどの面も印象的な深みを持たせ、スタイリッシュに構成しています。基壇部から塔頂部まで一直線に伸びるエッジを効かせたスマートなプロポーション。シンプルかつ上品な佇まいです。

進化させ、革新させる素材感。
ガラスのボリューム。

「重なり」の中でも、とくに全周バルコニーから全体に広がるガラス(手摺)のボリュームが、建物の軽やかさを演出します。ガラス面に反射する太陽の自然光とあいまって、都心ならではの機能性から産み出された陰影により、彫りの深さを創出。外観の表情に巧みな変化を与えます。     

株式会社IAO竹田設計
最上階を愉しむ歓び、都心を浮遊する感動を。

全てのオーナーにOSAKAビュー、
「スカイラウンジ」。

広さ約80㎡、天井高約2.7mのスカイラウンジ。広がる青空のパノラマ、大阪湾に沈む夕陽、光瞬くナイトビューを眺めながら、ソファやカウンターで気の向くままの時間が愉しめます。また、ラウンジ内には、ビジネスの打ち合わせなどにもご利用いただける「スカイミーティングルーム」を設置しました。

都心リゾートを感じる天空の舞台、
「スカイビューテラス」。

スカイラウンジの上質感に加えて、都心超高層の醍醐味を満喫していただくために、最上階の南側には、屋上に出られるスカイビューテラスを設置しました。近づく空と迫る雲、光と風を感じながら過ごす時間。この上ない都心の浮遊感を堪能していただけます。

特別な空でもてなす、
「スカイゲストルーム」。

ツインベッドとソファを配した上質コンドミニアムの寛ぎをイメージした特別室。大切なゲストにお泊まりいただくのはもちろん、オーナーご自身の手軽なレジャーや、仕事部屋としてもご利用いただけます。窓辺からは大阪のダイナミックビューが広がります。

開発者インタビュー「ブラン ズタワー御堂筋本町」にかける想い
開発者インタビュー「本町の新たなランドマークとして」