構造|≪公式≫ブランズシティ千里古江台|吹田市古江台 新築分譲マンション

TOPへ

  • TOP
  • 物件概要
  • 現地・マンションギャラリー案内図
  • 資料請求
  • 来場予約
  • TEL
  • MENU

STRUCTURE&SECURITY
構造・セキュリティ

グランドエントランス完成予想図

グランドエントランス完成予想図

安住の地

さまざまな快適に包まれて、
末永く安心がつづく住まい。

STRUCTURE耐久性と快適性の両立。
永住を見据えた構造設計。

  • 直接基礎(独立基礎)

    綿密な地盤調査に基づき、地盤改良(柱状改良)による独立基礎を採用しています。(一部除く)

    直接基礎(独立基礎)

    独立基礎の概念図

  • 耐久性を高める鉄筋かぶり厚さ

    住宅性能評価の劣化対策等級最高ランク「3」と評価されるかぶり厚さ以上を確保し、コンクリート中性化の鉄筋への到達を遅らせ耐久性を向上。

    耐久性を高める鉄筋かぶり厚さ

    鉄筋かぶり厚概念図 ※( )内は屋内

  • 遮音性に配慮した床構造

    住戸間の床スラブのコンクリート厚を約200~270mm以上(一部除く)確保。遮音性能⊿LL(I)-4等級(軽量床衝撃音測定値による等級)のフローリングと組み合わせ、生活音が伝わりにくいよう配慮。

    遮音性に配慮した床構造

    床構造概念図 ※鉄筋は表現されていません。

  • 強度の高い溶接閉鎖型せん断補強筋

    コンクリート柱内の帯筋に、継手を溶接した溶接閉鎖型せん断補強筋を採用。一般的な帯筋に比べ柱の耐震性を向上。(一部除く)

    強度の高い溶接閉鎖型せん断補強筋

    溶接閉鎖型せん断補強概念図

  • 住戸外壁、戸境壁

    住戸外壁の厚さは、ALCは約100mm、RC壁は約150mm~200mm、戸境壁はRC壁約180mm~220mmを確保。

    住戸外壁、戸境壁

    • 外壁概念図(RC壁)
    • 戸境壁概念図
  • 高耐久コンクリート

    コンクリート設計基準強度は27~33N/m㎡※1以上。水セメント比の基準と鉄筋かぶり厚さの基準をあわせて住宅性能表示の劣化等級3※2の基準に該当しています。※住棟の構造躯体のみ、外構・土間等は除く。

    高耐久コンクリート

    コンクリート強度概念図

  • 二重天井

    上階の床スラブと天井材の間にスペースを設け、照明配線などの自由度を高くし照明位置などの変更を容易に。

    二重天井

    二重天井概念図

  • 音漏れに配慮したパイプスペース

    パイプスペースの排水竪管は、耐火遮音カバーを巻き音漏れに配慮。水まわりに隣接の居室壁は石こうボードを2重貼りに。

    音漏れに配慮したパイプスペース

    パイプスペース概念図

  • アウトポール設計

    柱型を外に押し出し、すっきりとした居室を確保。同じ専有面積でも有効にお使いいただける空間が増えます。(A・Agタイプを除く)

    アウトポール設計

    アウトポール設計概念図

  • 24時間換気システム

    常に新鮮な外気を取り入れる24時間換気システムを採用。換気のために窓を開け閉めする手間が省けます。※窓のない洋室と和室を除く

    24時間換気システム

    24時間換気システムイメージ図

  • ホルムアルデヒド対策

    内装材等はホルムアルデヒド放散量の少ない「F☆☆☆☆建材」を使用するなど、より人体にやさしい建材を採用。

    ホルムアルデヒド対策

    (建築基準法改正による資料先:国土交通省)

  • 「ブランズシティ千里古江台」は第三者評価機関による
    「住宅性能評価書」付きマンションです。

    • 住宅性能評価は、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(品確法)に基づき、第三者機関が住まいの設計段階の評価(設計住宅性能評価)と施工段階・完成段階の検査を経た評価(建設住宅性能評価)を客観的に行うものです。

    • 「ブランズシティ千里古江台」は第三者評価機関による「住宅性能評価書」付きマンションです。

  • CASBEE「B+」評価を取得

    • 国土交通省の主導によって開発された建築物の環境性能を評価するシステム「CASBEE」で「B+」の評価を得ています。

    • CASBEE「B+」評価を取得

Information

ご契約者様の声

ご契約者様の声

  • 資料請求

  • 来場予約

「ブランズシティ千里古江台」マンションギャラリー

FREE CALL

営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水・木曜日(祝日除く)
および第3火曜日(7月・8月・9月・12月を除く)

※1 1㎡あたり約2,700tの圧縮に耐えられる強度。

※2 劣化等級3は、住宅が限界状態に至るまでの期間が3世代(75~90年)以上となるための必要な対策がなされていること。

※本ページの記載は全て、住宅棟についての記載で、共用棟、自走式駐車場棟など付属建物は異なります。

PAGE TOPへ

東急不動産 Copyright © TOKYU LAND CORPORATION All rights reserved.